article

Taira@Amazon avatar image
Taira@Amazon posted

Alexaスキル認定へのヒント: ウェルカムプロンプト

みなさまが開発されたAlexaスキルは、スキルストアへの公開に当たり、 Alexa審査チームが認定審査をさせていただき、 スキルがよいユーザー体験をお届けできるよう、必要に応じてフィードバックをさせていただいています。審査で改善のフィードバックを受けるスキルの傾向を紹介し、事前にご対応いただく方法を紹介します。今回は、ウェルカムプロンプトについてです。

ウェルカムプロンプト・メッセージは、ユーザーがスキルにリクエストをするのではなく、スキルを呼び出した場合に提供されるメッセージです。ウェルカムプロンプトは、ユーザーにスキルを紹介し、また、スキル説明で記載したスキルの機能に合ったものにする必要があります。

良い例
ユーザー:アレクサ、十二星座占いを開いて
スキル:ようこそ十二星座占いへ。このスキルでは、十二星座で今日の運勢を占います。ヘルプというと、スキルの使い方の説明をします。占いをはじめますか。

悪い例
ユーザー:アレクサ、十二星座占いを開いて
スキル:何をしますか?

初回起動時のウェルカムプロンプトはユーザーにスキルを紹介し、ユーザーがスキルで使用できるコマンドをいくつか挙げましょう。2回目以降のウェルカムプロンプトは、スキル紹介を省き、「○○スキルへお帰りなさい。どの星座の運勢を聞きたいですか?」など、ユーザーに挨拶し、よく使われるタスクや会話を続けるために必要な情報を求めるプロンプトにすることも可能です。

その他のよくある例は、アカウントリンクが必要なスキルで、ユーザーはアカウントリンクを完了しているにも関わらず、応答がアカウントリンクを設定していないなど、関連のない応答を返してしまうことがあります。

<ユーザーがアカウントリンクを完了>
ユーザー: アレクサ、<呼び出し名>を開いて
スキル: ○○スキルへようこそ!アカウントリンクを設定してください。


アカウントリンクに関する技術文書はこちらを参照してください。

alexa skills kitcertificationjpwelcome
10 |3000 characters needed characters left characters exceeded

Up to 2 attachments (including images) can be used with a maximum of 512.0 KiB each and 1.0 MiB total.

Article

Contributors

Taira@Amazo contributed to this article nahokoh contributed to this article