article

meliogin+jp avatar image
meliogin+jp posted

Alexaスキルアワードのお役立ちTIPSまとめ

現在開催中のAlexa Developer スキルアワード2019に向けてスキルを開発中の方や、スキル開発を始めようと思っている方へのTIPSをいくつか紹介します。
スキルアワードの詳細はこちら:https://amazonalexaskillawards2019.splashthat.com/
フォーラムに投稿されているTIPS一覧はこちら:alexaskillawards2019

アイデア&デザイン編:
-音声デザインガイド
-Alexa向けに音声ファーストのゲームを作成する際のベストプラクティス
-デザインチェックリスト
-クイックリファレンス: 画面付きのAlexa搭載デバイス用のスキルのデザイン
-スキル開発のためのトレーニングシリーズ

サンプルコード紹介:
リマインダー機能の実装方法
Proactive events APIの日本語スキルでの実行方法
デバイスアドレス取得機能の実装方法
リアルタイム位置情報を利用するスキルの実装方法
他にもGithubのリポジトリには様々なサンプルを公開しています。
https://github.com/alexa/
https://github.com/alexa/alexa-cookbook/tree/master/feature-demos

SSMLや音声ファイルの活用:
音声合成マークアップ言語(SSML)のリファレンス
Alexa Skills Kitサウンドライブラリ
Alexa Hostedスキルでmp3ファイルを再生する場合のTIPS

外部サービスと連携する:
Alexa-hostedスキルから、外部にhttpsリクエストをするサンプルコード
Alexa-hostedスキルから、外部にhttpsリクエストをするサンプルコード(axiosを使った場合)

テスト&デバッグ:

スキルの応答でエラーが発生したときの解決策
開発者コンソールでスキルをテストする
ASK CLI と SMAPI を使ってマルチターンの会話をテストする
スキルの応答でエラーが発生したときの解決策
発話プロファイラーで対話モデルの検証が簡単になります
Alexa-hostedスキルでCloudWatchのログを使ったデバッグのTIPS

アカウントの管理:
開発者アカウントにユーザーを追加する方法
開発者アカウント: 管理者 (owner)の権限 譲渡方法

審査に出す前のチェック:

過去1ヶ月間のスキル認定プロセスで再審査となったスキルの傾向とその対応方法


最後に、既にナレッジがある方はalexaskillawards2019 のタグをつけた上でTIPSの投稿をお願いします!より良いスキルが誕生するようお力添えいただければと思います。
スクリーンショット 2019-06-18 18.17.41.png

alexaskillawards2019
1561168686057.png (20.8 KiB)
10 |3000 characters needed characters left characters exceeded

Up to 2 attachments (including images) can be used with a maximum of 512.0 KiB each and 1.0 MiB total.

Article

Contributors

ritsum contributed to this article